« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

大工仕事の終了

増築部分は工事が終了した。古い家の中の改造もあとは畳を入れ替えるだけになり、大工さんの仕事はもうほとんどない。と思っていたら、気がつかないうちに外の物入れの棚や神棚ができていた。帰宅するたびに驚く。というより朝になって気がつくこともある。驚いたと言えばもう1つ。帰宅すると車庫の周囲になんと薪がいっぱい積まれている。大工さんの家の周囲の雑木を切ったものを運んでくれたのだ。大変な手間隙がかかった薪だ。本当にありがたい贈り物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薪ストーブ

お休みなので薪ストーブを焚く。退職までは休日だけの楽しみになるだろう。しかし。。。。

薪が高い!!ホームセンターで一束500円。一日中焚いていると2束はなくなる。来年からは物置が出来るので冬の前に、安い薪屋さんから購入しようと思っている。ストーブやさんの話ではひと冬180cm×120cmに積んだ薪が7つ分必要だとか。つまり 120cmの高さに積むと12mもの長さになるということだ。(ちなみに1つ15000円)薪に覆われた家になりそうだ。それでも薪ストーブはやっぱり暖かい。室温は19度だというのに家中が温まっている。体中がホカホカする。遠赤外線ってこれのこと??ガスストーブと温まり方が違うようだ。薪を焚くようになってから木が気になる。川沿いを運転中、流木が一本丸ごと流されて河原に打ち揚げられているのが目に入った。持Dscf1989 って帰りたくなった。Dscf1988

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »