« 2007年8月 | トップページ | 2008年2月 »

せめてネコグッズ

誰も「責任を持って飼う」と断言しないため、ネコ好き一家ながら実は我が家にはネコはいない

Hachikou

鍵っ子だった子どものためにセキセイインコを10年間飼っていたが、心配性のため獣医さんにどれだけお世話になったことか。10羽にも増えたインコが死ぬたびに泣き、お墓をつくった。家の増築でインコのお墓が壊される前に土を堀り、新しい中庭にお墓を移動した。インコの像も彫ってもらった。

こんな家族なのでネコを飼ったらどうなるかは目に見えている。おまけに新しい床の運命も。。。。

ということで せめてものネコグッズです。Dscf3372 Dscf3371 Dscf3373

Dscf3374  Dscf3370

Dscf3362実家のネコいじり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越冬中

ハーブを育て始めて20数年が経つ。冬でも外で元気に育つものは良いのだけれど、南国育ちのハーブは11月に堀りあげて植木鉢に入れ、外が5度になるまで耐えてもらいそれから室内に入れる。昨年までは冬の間、部屋は植物に陣取られていたのだが家の増築を機に植木鉢の整理をした。それでもレモングラスの大鉢は7つ、その他の植木鉢も家中に分散させて適地??に置いてある。今年は料理に必要なディルを畑から持ってきて家の中で育てている。思ったより元気に育ち、重宝している。我が家で利用率の高いハーブに入っている。マリネやヨーグルトベースのドレッシングに使うことが多い。ハーブはどれも料理の味を一味アップし、引き締めてくれる大切な脇役だ。Dscf3380 Dscf3393

ゼラニューム系のハーブとジャカランダ など

玄関で越冬中

ディル元気です

Dscf3394

 

ディルとキンジソウ 

キンジソウは挿し木で越冬中  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミキシングボール

お菓子作りをするときに電動泡だて器がボールの外までバターを飛ばしてしまい困っていた。もっと深いボールはないものかと近くのホームセンターを探したが見つからない。そこで、以前から利用している合羽橋の問屋街にあるお菓子道具のお店にインターネットで注文をした。思ったより大きくて深い立派なボールが届いた。東京に行かなくても買えるのがうれしい。

Dscf3442

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪道怖い

Photo_4 大寒の季節。家の中に保存してあるサツマイモも寒さで黒くなってきたのであわてて食べきる!!! 庭のローズゼラニュームは風呂の湯保温用のマットで囲み、上には丸い鉢の水うけプラスチックをかぶせていたが、風で飛ばされ雪まみれになっていた。地球温暖化とはいえ、この季節が早く過ぎ去ることを祈りつつ過ごしている。

この季節、なんといっても悩みの種は凍結している道路。毎日の通勤は気苦労が多い。土手道を転がり落ちないように時速20~30kで走る。毎冬この季節、何台かの自動車が土手から落下するということを話には聞いていたのだが、その現場を見てしまった。横を通り過ぎてから、後ろの車が急にスピードを落とした。どんな注意書きよりもあの”オブジェ”は交通事故防止に効果があるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陶芸??粘土遊び

お向かいの子ども塾では夜に大人向けの陶芸教室を開いている。月に1回ほどのペースで、教室のある日は数日前から黒板に 「25日(金)陶芸教室あります」と出ている。1回の製作費は500円。粘土、上薬、焼き代金入れての値段だ。夜の7時から9時ごろまで製作し、そのあとはお茶を飲みながらおしゃべりをする。これもまた楽しみの一つ。粘土をいじっていると心が休まる。作っているものはその日の気分しだい。だいたい思っているようにいかないので予定変更になる。今日は大きな取っ手付のマグカップを作る予定が、広がりすぎて花器になってしまった。残った半分の粘土はわたしのテーマの ”ネコ”作品を作る。乾燥させてから素焼きをし、上薬をかけ本焼きとなる。出来上がるまでに2ヶ月くらい。急がずあわてずのんびりと楽しむ。お茶とお饅頭をいただき、お土産にチューリップのお花までもらう。何だか申し訳ないような陶芸教室だ。

陶芸とは名ばかりの、これまでのネコ作品。Dscf3402 Dscf3369

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

額縁

お気に入りの絵葉書を額に入れて楽しんでいる。

左は京都嵯峨野、常寂光寺の隣にアトリエがある森小夜子さんの人形の絵葉書だ。何度か訪れたことがあるがお気に入りの場所だ。周りに花の絵葉書も入れて飾ってみた。Dscf3412_2

Dscf3403_2右は古い英会話のテキストの表紙を切って貼り付けたもの。三日坊主のわたしへの戒めのために飾ってある。その中の名言を紹介します。

  

「テキストを買っただけでやった気がする。まずい。」

「さぼっても誰も怒らない。だからつらいのよ。」

「英語が話せる薬があったらコッソリ買いたい。」

「大丈夫。ゆっくりと覚えたことは忘れない。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大なみかん??

Dscf3410先日、晩白柚(ばんぺいゆ)をいただいた。重さは2kg、頭ほどの大きさがある。世界最大級の柑橘類。サボテンの一種で熊本県八代特産の果物だそうだ。果実はグレープフルーツに似ている。実よりも魅力的なのは皮。昨年は皮をピールにした。良い香りなのでしばらくは室内で観賞したいと思う。( 隣は普通のみかんです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾燥ハーブ

先日、昨年収穫したハーブの整理をした。畑で作ったバジルをペーストにしようと洗って水気を取るうちにいつの間にか乾燥バジルになってしまったものが大量に出来上がった。新聞紙でくるんでは部屋の片隅においていたものが場所をとるので整理をすることにした。ミキサーで粉砕し密閉袋に入れた。バジルはダークオパール、タイバジル、ブッシュバジルの3種類、ほかにもセージ、レモングラス、ディルなど。。。。部屋中が細かい粉塵で覆われたようになり、すごいニオイ。粉砕は夜の11時までかかりおまけにニオイが強烈で寝つけなかった。こんなに大量のハーブをどうしようかと悩んでいる。とりあえず並べてみました。 Dscf3407_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のメインディッシュ

人参です。

2週間前に雪の畑から抜いてきました。一昨年くらいから人参が上手にできるようになりました。今年の人参はとても甘く、柿くらいの甘さがあります。スティック状に切りそのまま食べます。あっという間に1本の人参がなくなります。何よりのご馳走。なんとなくウサギになった気分がします。Dscf3408

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レシピ

カップケーキ  

バウンド型のフルーツケーキをカップケーキにしました。 バウンド型1個分の材料    マーガリン、 砂糖 150g (かなり甘いので減らすほうが良いとおもいます) 卵2個 ・ 牛乳75cc ・ 小麦粉225g ・ベーキングパウダー 小さじ1 ・ ミックスドライフルーツ 300g

作り方

マーガリンを泡だて器でクリーム状になるまで練る。砂糖をいれさらに練る。卵を1個ずつ加え練り合わせる。牛乳を加えて混ぜる。ふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーを加え、へらでさっくりと混ぜる。ドライフルーツを加え、大きく混ぜ合わせる。170~180度のオーブンで50分(バウンド型の場合)。カップケーキは35分くらいでOK.

今日は基本の生地に抹茶+チョコチップ・ ココア+クルミの3種類を作りました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

パン(フォカッチャ) イタリアのパンで油脂はオリーブオイルを使う。イーストは普通のパンの半分で作る。飾りにオリーブの実が載っているのが分かりますか? 本日の昼ごはんになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の雪で庭は雪で埋もれてしまった。外のメダカ、レモングラスは無事に越冬するか気がかりだ。外仕事が出来ないので家の中でお菓子作りに励む。今日はカップケーキとパン。おまけは薪ストーブの上に秋に収穫したサツマイモを載せる。カロリーオーバーは間違いない。Dscf3390_2 Dscf3391_2 Dscf3397_2 Dscf3392_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2008年2月 »