« 2008年7月 | トップページ | 2010年2月 »

犯人は骨

手の痛みの原因は結局分からなかったが、新犯人が見つかった。なんと私の骨の年齢は68歳らしい。参った、参った。農作業に差し支えないかが一番の心配。

昨日、虹を見た。玄関を出ると目の前に半円の虹が空いっぱいに広がっていた。
Dscf6385 Dscf6384

| | コメント (3) | トラックバック (0)

働き過ぎの手??

おとといの夕食後、左手が急に痛くなり動かなくなった。中指を中心に手の甲が腫れている。指が曲がらない。これはいったい?? 一晩痛みに苦しんで、昨日の朝一番で整形外科へ。原因不明の関節炎。念のために血液検査(リュウマチを疑う)。検査結果を聞く日には骨粗鬆症の検査も予約となる。数年前の受診では指の関節が▲になっていると言われた。病名はあるが特に治療なし。つまり老化と言うことらしい。優しい先生は「よく働いた手ですね。」とおっしゃった。 
 利き手でなくても片手は不便だ。顔を洗うのもネコ状態(ゴロにゃんだから似合ってる??)。目薬のふたも回せない。左手の存在は意外にも重要だった。

そんな状態で今日は放送大学の単位認定試験に向かう。車のギアチェンジが昨日より楽に操作できた。(昨日は右手で操作した。)何年ぶりだろうか試験を受けるのは??
4教科8単位。。。1教科怪しいでき具合。ともかく試験終了で万歳!!
試験はいくつになっても憂鬱なものでした。

試験が終わると手の腫れが大部ひいていました。

Dscf6316

パフィオはもう3週間ほど咲いています。ランは花期が長いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかん御飯

つれあいがテレビで見たというみかん御飯を作ってくれた。

材料(茶碗 約 3杯分)

  米         2合
  ミカンの絞り汁 1.5個分
  ミカンの皮    8分の1

  ミカンの絞り汁と水で普通の水加減にする。
  ミカンの皮はよく洗い、白いわたの部分は取り除いて、
  できるだけ細く千切りにする。
  材料を全部入れ、普通に炊飯器で炊く。

  調味料や塩などいっさい入れない。

  ミカンの甘みと香りでおいしい御飯でした。

Dscf6378

Dscf6377

昨日の植物園散歩は雪の中でした。
テレビ局の生中継があったためかいつもより人がたくさん来ているようでした。
植物園の中に人はたくさん居ましたが、外を歩いているのは数人でした。

Dscf6362 Dscf6367 Dscf6369 Dscf6373

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪景色

水曜日の晴天でせっかく融けてきれいになった道路に、今日また雪が積もった。
今週もいろいろな通勤朝景色に出会った。

運転中です。土手から落ちそう!!

田んぼの稲を刈り取った後に雪が積もり、
結構芸術的です。

車の轍が凍り、その上に新雪がつもりました。
これまた芸術的な模様でした。 

Dscf6357

Dscf6359

                   

 Dscf6360

トラオは外ネコの身分を忘れ、家に入ろうと必死です。
外から家の中を覗いています。
帰宅すると玄関でお待ちかね。
今晩は寝床にホッカイロとペットボトル湯たんぽ
を入れてやりました。

Dscf6308 Dscf6345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手抜き料理

今日の夕食はあっという間にできました。昨日のポトフの残りにカレールーを入れただけでした。味は格別でした。Dscf6351









| | コメント (3) | トラックバック (0)

ストーブ料理②

薪ストーブメニュー

<昨日>  ブリ大根  

     材料
       ブリのあら 165円
       我が家で収穫した大根1本と半分
       しょうが 酒  醤油

     ブリは熱湯をかけ、臭みを抜いておく
     材料と水を鍋に入れストーブにのせて半日でできあがり

<本日>  牛すじ肉のポトフ

    材料
       牛すじ  2パック 約700円
       タマネギ、人参、じゃがいも、カブ、キャベツ、月桂樹の葉(自家製)  

       セロリ、コショウ、塩、白ワイン

     牛すじ肉は一度酢を入れた熱湯で煮て余計な油をとる。
     鍋に水と牛すじ肉を入れ、一日ストーブにのせておく。

     野菜を鍋に加え2時間ほどでできあがり 

Dscf6328 我が家の野菜たち 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れたときはネコ遊び

今週は冬型の天気に悩まされた。雪道の運転は何年経っても慣れることがない。通勤路の阿賀野川の土手道は毎年何台かの車が道から落ちている。下まで落ちているのを見たことはないが、(たいてい土手の途中で停まっている。)河原のないところで落ちたら命はない。冬の雪道運転は命がけだ。職場に到着するとその日のエネルギーはおおかた使い果たしている。昨日は吹雪で道と景色が同化し、どこを走っているのか分からなくなった。こんなときは前の車について行くのが一番だ。帰りは雪がフロントガラスに当たってくるうえに周りが暗い。道路は凍結とシャーベット状態が入り交じり、軽自動車は揺られて横滑りをする。30km~40kmの速度でのろのろ走る。こんなときは誰も文句を言わず同じ速度で走る。

疲れたときはネコ遊び

Dscf6227 Dscf6232 Dscf6248 Dscf6229

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉しい荷物

河合果樹園から定期購入の荷物が届いた。今回はみかんがメインで、心のこもったおまけは大根、レモン、伊予柑だった。定期購入を始めて3年になる。無農薬でレモンを栽培していることをインターネットで知ったことがきっかけだ。河合さんのレモンは甘くておいしい。もちろん酸っぱいけれど甘くておいしい。安心なので皮ごと食べる。家族が残した皮も私がいただく。もったいなくて捨てられない。良心的に食物を作っておられる方々に敬意と感謝です。

Dscf6315_2 

もちろんミカンも味が濃くておいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の兆し?

昨日は初詣で弥彦神社に行ってきた。日本画のように雪の弥彦山や
角田山が美しかった。

3連休最後の日は久々に太陽と会えた。晴れた日の雪山は本当に美しいと思う。
五頭山(ごずさん)や菱ヶ岳は真っ白に雪をかぶっている。
陽の明るさに、このまま春が来るような錯覚に襲われる。
冬至の後はなんだか気が軽くなる。毎日少しずつ日が長くなるからだ。

角田山                  弥彦山

Dscf6294Dscf6292

Dscf6309_2 Dscf6298

五頭山          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラオ帰宅

家出??をしていたトラオは朝帰ってきていた。一安心。

年末に収穫したフェンネルを食べてみた。フェンネルには数種類あるが、これは葉っぱやシードだけではなく、茎も食べられる種類のものだ。香りがきついのでおそるおそるハムのマリネに使ってみた。思っていたより食べやすかった。オリーブオイルとの相性も良いようだ。葉の部分は魚料理によく使っていたが茎の部分もセロリのように使えそうだ。香りがきついので、初めは使いすぎに注意した方がよい。Dscf6211 Dscf6195

                

トラオは本棚も好き。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の佐潟

冬型の気候で、佐潟も寒々しかった。近くに角田山と弥彦山が雪をかぶって見える。
さすがに誰も散策などしていない。水は澄んで水草がきれいだ。ハスの残骸がたくさん水際に貯まっていた。ここもカモだらけ。近くによると逃げてしまう。

逃げると言えば、野良猫のトラオがいなくなった。夕方帰宅すると車に突進するように走って迎えてくれていたのにどこに行ったのやら??母猫のポンズだけがえさを食べに来た。昨日顔を引っ掻かれたので、少し冷たく扱った。それで家出したか?

Dscf6215 Dscf6217 Dscf6220Dscf6191_2

                    トラオは炬燵も好き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また寒波か?

雪は降っていないけれど強風で寒い。
用で行った海岸に近い大学構内の自転車は全て倒れていた。
帰り道の田んぼにはあちこちに白鳥たちが落ち穂??を
食べている。撮影のためあぜ道に車を止める。白鳥が警戒態勢をとったので
これ以上の接近は無理でした。

こたつに入り、老化防止になるという塗り絵に挑戦。ストレス解消には
結構いいようです。

Dscf6206 Dscf6209

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬の植物園

植物園を散歩しました。長靴を履いて歩きました。さすがに寒い。春を見つけようとしましたがまだ無理のようです。紅いピラカンサの実が救いです。Dscf6205
池の中はカモだらけでした。

Dscf6198  Dscf6203

イギリスのKEWガーデン
思い出す熱帯植物園Dscf6199

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ストーブ料理

薪ストーブは暖房だけではなく、料理にも大活躍します。
おでん、煮込み料理などにはとても便利です。お正月料理には
黒豆、豚肉の梅酒煮、牛肉と大根のスープ、鶏肉の煮込みなどで大活躍しました。
ガス代の節約にもなります。
今晩のメニューは、お正月料理に飽きたのでカレーライス。
昼過ぎに野菜を放り込んで夕方までそのままにしておきます。
タマネギ、じゃがいも、人参、月桂樹の葉、全部自家製でまかなえました。
サラダ用のブロッコリーは、先日雪の中から掘りだしました。
今年は、なかなかの出来でした。Dscf6185 Dscf6186 Dscf6184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春が待ち遠しいな!

新しい年が始まりました。冬至を過ぎると日が少し長くなり、太陽の光に春を感じます。 とはいえ、これからが一番寒い季節。 我が家の植物も寒さに耐えながら越冬中。

家の中に入れられる数は限りがあるので外で耐えている植物もたくさんありますが、   レモングラスはどんなに工夫をしても、この地では家の中に入れないとだめになるので毎年大変なことになります。20年程前に購入したレモングラス(当時は手に入れるのも大変で 10cmの苗で700円)が大きく育ち、何度も株分けをしてはお嫁に行き、それでも今年は大鉢7鉢が室内越冬中です。

玄関には友人が手作りしてくれた自然木のコンテナにビオラが頑張っています。

野良猫のトラオは薪ストーブが大好きです。

Dscf6177 Dscf6179

Dscf6174

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ再々開始 心機一転2010年

あけましておめでとうございます。

2010年心機一転ブログ再開です。

阿賀の夜明け

Dscf6157

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2010年2月 »