« トラオの入院 | トップページ | プチベール »

トラオ復活と冬支度

怪我で5日間の入院をしていたトラオが退院してから10日たち、昨日から外に出られるようになった。野良猫育ちのため、家に閉じこめておくのが至難の業で、少々睡眠不足気味の毎日だった。獣医さんからはすべての予防注射と毛が生えそろってからの方が良いと言われていたがどうにもならず、外に出した。トラオの妹を取り押さえ保護中。これ以上の猫の繁殖はごめんだが、恨めしそうな親猫の顔を見るとかわいそうになる。妹猫は明後日手術予定。それにしても動物病院は治療費が高すぎる!!

エリザベスカラーのストレスで円形脱毛ができた。

Dscf7605

ひどい傷のため何針も縫った。毛を剃られ悲惨。

Dscf7603

トラオの1才下の妹。保護中。1ヶ月経過してやっと馴れてきた。

Dscf7621

野菜の冬支度もいよいよ最終段階。家の中はひどい状態になっている。3月までこんな状態が続く。

Dscf7619

雪が積もる前に、冬野菜を収穫し保存した。

Dscf7625

|

« トラオの入院 | トップページ | プチベール »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

トラオが退院してよかったね。キズ跡がいたいたしいね。でも、なんか縫い跡がクリスマス料理の鳥のお腹に色々詰め物をして縫ったみたいで笑えるよ。いゃ、こりゃ失礼。

投稿: くまさん | 2010年12月22日 (水) 10時23分

トラオの傷も大部治りました。完全に毛が生えそろうにはあと1ヶ月が必要かもしれません。

投稿: ごろニャン | 2011年1月16日 (日) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラオ復活と冬支度:

« トラオの入院 | トップページ | プチベール »