« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

レモンひと箱

国産レモン、瀬戸田のECOレモンを中央卸市場で見つけた。市場では原則箱販売なので、ずいぶん悩んだ末、結局ひと箱購入してしまった。なんとその数98個。冷蔵、冷凍、加工とレモンを振り分ける。ほとんどはレモンジャムや調味料に加工した。作業中、手の傷にしみて痛かったが香りには癒された。皮を刻んで手には「まめ」、腕は腱鞘炎になりそうな作業だった。

<レモンジャム>

ネットで作り方を調べ、自己流を少し加えて作ってみた。

Dscf8810

皮を刻んで2回湯でこぼす。
Dscf8811_3
果実部分と種、皮を分ける。種と皮は捨てないで、小鍋で煮てから裏ごしして加える。

Dscf8812

レモン20個で8個完成。

Dscf8817

<オリーブオイル、米酢漬け>

Dscf8814_4

<ブランデーリキュール、蜂蜜漬け>

Dscf8815_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薪ストーブ火入れ

11月26日

今季初めて薪ストーブを焚いた。やっぱり薪ストーブは暖かい。室内温度が19℃でもガスストーブの19℃と暖かさが全く違うのが不思議だ。炎は柔らかく気持ちが安らぐ。

Dscf8807

本日のランチの一品。我が家の野菜と塩だらのグラタン

人参、ジャガイモ、カブ、かぼちゃ、ブロッコリー、カリフラワーがたっぷり入っています。

Dscf8805

本日のスイーツ盛り合わせ。ボリジの青が鮮やか。

レモングラスのジュレ、ラズベリージャムのシフォンケーキ、フラワーケーキ(ローズレッド&ポットマリーゴールド入り)

Dscf8804

クリスマスブレッド(クルミ、クランベリー、ブルーベリーを紅茶のリキュールに漬け込んだものがたくさん入っています。)をケーキと一緒にディスプレイ。お菓子たちはケースに入
ると一段とおいしそうに見える。

Dscf8806

寒くなってきたのでトラオはお気に入りの場所でよく寝ること。。。

Dscf8809







| | コメント (0) | トラックバック (0)

贈り物

遠方より、うれしい贈り物をいただきました。欲しかったけど買えなかった品です。早速シフォンケーキを入れてみました。ケーキが立派に見えます。

Dscf8779


Dscf8780


ネコグッズをお客様からいただきました。ドアを開けるとベルがいい音を鳴らします。

Dscf8693

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度終了

11月3日はレモングラスを鉢上げする最終日。11月23日は室内に植物を入れ込む最終日と決めている。毎年23日を過ぎるといつ雪が降ってもおかしくない天候になる。間に合わせようと必死で頑張った甲斐があり、なんとか終了。それにしても体があちこち痛いこと。

寒さに弱い植物で外で過ごす鉢物には覆いを。

Dscf8788

家の前の植物は冬越しできるものだけに整理。
Dscf8792

家の中も植物でいっぱいになった。

Dscf8786


一段落ついたところで、冬の植物園散策。

Dscf8767


Dscf8776


植物園背後にある八幡山遺跡に足を延ばす。

Dscf8761

古代人は眺めの良い一等地に住んでいたものだと感心する。

Dscf8757









| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒柳さんのケーキと実験ケーキ

世界ふしぎ発見」で黒柳徹子さんが紹介していたブッシュドノエルを作ってみた。とてもおいしかった。

ビスケットが牛乳を吸収し、程よい柔らかさとなる。

斜めに切ることで見た目もきれい。

<黒柳さんのケーキ>

Dscf8743

同じようにして残っていたブルーベリーパウンドケーキで応用編を作ってみた。

生クリームにブルーベリージャムを混ぜてみた。

Dscf8751

Dscf8755

応用編で分かったこと

・ケーキはビスケットの厚さにスライスする必要がある。

・柔らかいケーキは不向き。(牛乳をつけてぼろぼろにならない程度の硬さが必要)

結論

 このお菓子はビスケットを使うことに意味があるようです。

  ハーブティーに合うお菓子を作ってみました。  

ローズとマリーゴールドのフラワーケーキ> 

重曹で膨らましてあるので泡立ての必要なし。レシピではクリームチーズを使っていたものをサワークリームで代用しました。

さっぱりした味となりました。

Dscf8752

パイナップルセージと乾燥パイナップルのシフォンケーキ
Dscf8753

ジンクス通り

おいしいケーキができると客が来ない!」

またしても家族でおいしくいただきました。

そろそろチラシ配りをしないと、家族がみんな太ってしまうようです。トラも!

Dscf8744











| | コメント (0) | トラックバック (0)

暇に任せて

冬支度と並行しながら、暇に任せて手作りをしている。

庭のハーブ類を刈り取ったのでリースを作る。

ミント、月桂樹、マートルを芯にして円を作り、形を整える。取っておいたリボンを適当に巻き付けて出来上がり。

Dscf8735_3


Dscf8715_3


Dscf8712

香りのろうそく作りに挑戦

材料 ろうそくの素(簡単にできるキット用でブレンド済み)、精油、色の素

Dscf8718

湯煎で75度で溶かした蝋を型に入れたところ。割り箸で芯を固定している。

Dscf8717

固まって白くなった。へこんだ芯の周りに再度蝋を流し込む。

Dscf8722

この後、型から抜いて表面を滑らかにする工程を経て完成する。

結構手間がかかりむずかしい。慣れが必要だ。香りはラベンダー、色はグリーンを少しだけ入れてみた。最後の仕上げがまだ残っている。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

I love ”matatabi”.

またたび大好き!

Dscf8678

Dscf8680

Dscf8681

Dscf8683

おやすみなさい~。

Dscf8703

Dscf8699

Dscf8700

寝相が悪くてごめんなさい。




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

招き猫の効果もなし

Dscf8696

現実は厳しい。今週はお客様が一人もおいでにならなかった。開店以来初めての3日連続客なし状態。わずか4か月でお店は飽きられた???と嘆いていてもしょうがないので冬支度をすることにした。狭い中庭の片付けがなかなか終わらない。4時過ぎに雨が降り出したので終了。

Dscf8695

レモングラス 鉢上げ終了。
Dscf8694


薪の準備OK!

Dscf8691

ふうちゃんご来店

Dscf8697





| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »