« 三回目のバジルソース講座 | トップページ | 今日の営業時間について »

招き猫祭り

9月29日(日)

「2013 にっぽん招き猫100人展」に出品した友人の応援のため、尾張瀬戸の招き猫祭りに出かけました。

駅に着いて、まずは腹ごしらえとばかりに味噌カツ丼を食べました。

中央商店街を見てから作品のある会場へと向かいました。

Dscf5463

Dscf5467

会場は猫の作品と人でいっぱいでした。


Dscf5469

100人の作品はインターネットからも見ることができます。また投票もできますので、興味のある方は是非ご覧ください。

実際に展示してある作品とネット上で見た作品では全く印象が異なります。

展示してある場所にかなり左右されているように思います。

 

友人の柳岡未来さんの作品はフーテンのトラさんをモチーフにしていて味があります。

 

我が家の猫は名前が”トラ”と”ふう”なので、まさにふうテンのトラさんです。

http://www.necomachi.com/100_15/gallery/files/092.html

9月30日(月)

伊勢神宮を参詣しました。新と旧、両方を見ることができました。

Dscf5497

神様のお引っ越しはなかなか準備も大変のようです。
Dscf5501

古いものを撤去していました。

Dscf5485

少し離れたところにある別宮は観光客も少なく厳粛な空間でした。

Dscf5489

境内の木々は厳かな雰囲気を漂わせています。

Dscf5490

「おかげ横丁」には、招き猫祭りで展示即売していた有名作家の”ねこ”が置いてありました。作る人と作品は雰囲気が似てくるのでしょうか?

Dscf5511

Dscf5512

下の写真は未来さんの猫人形ですが、やはり顔の表情や雰囲気が(上段の作品)未来さん本人に似ていると思います。

Dscf1343

内宮前にいた猫ちゃんです。猫好きに囲まれて写真を撮られても逃げる風もなく毛並みもまあまあでした。飼い猫でしょうか??

Dscf5518

10月1日(月)

帰宅途中名古屋で3時間ほど時間がありました。駅の案内所で紹介してもらった「ノリタケの森」に行きました。行ってみて初めてあの”ノリタケ”だったんだと気が付きました。オールドノリタケもたくさん見て満足でした。展示物の中に我が家で40年くらい前に購入したデザインの皿がありました。家にあるものが結構骨董品になっているので複雑な心境です。一番の骨董品は自分かもしれませんが。。。

赤煉瓦の建物が歴史を感じさせます。
Dscf5522

お庭が素敵です。

Dscf5525

レストランもありましたが時間と価格で今回はパスしました。

Dscf5524

アウトレットなどが置いてある建物には喫茶がありました。サツマイモのパンケーキを食べました。もちろん使われている食器はノリタケです。






















|

« 三回目のバジルソース講座 | トップページ | 今日の営業時間について »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 招き猫祭り:

« 三回目のバジルソース講座 | トップページ | 今日の営業時間について »